住友林業の「BF-Si Resilience Plus」その特徴や機能は?

2016-12-27_092856

地震や台風などの大災害は、電気や水道などのライフラインを停止させ、私たちの生活に危機を招く恐ろしい存在です。

いつ訪れるかわからない災害の危機に耐える住宅として、住友林業では、防災性能をふんだんに搭載した新商品「BF-Si Resilience Plus」を、2016年11月に発売しました。

今回は、住友林業の新商品「BF-Si Resilience Plus」の防災性の秘密や、大元となる従来のBFシリーズの特徴について解説します。

「住友林業の「BF-Si Resilience Plus」その特徴や機能は?」の続きを読む…

住友林業の耐震対策とは?【ハイブリッドな構法】

2016-09-11_232741

住友林業は、木造住宅を手掛ける大手ハウスメーカーです。
素材としての強さは木よりも鉄の方が上回るため、木造住宅は鉄骨住宅に比べて耐震性が劣るように見えます。

しかし、素材と構造の特徴に応じて対策を行えば、木造住宅でも鉄骨住宅と同じ耐震等級を備える事が可能です。
今回は、住友林業の3種類の木造構法から、それぞれの耐震対策についてご紹介します。 「住友林業の耐震対策とは?【ハイブリッドな構法】」の続きを読む…

【住友林業】マルチバランス構法vsビッグフレーム構法!地震に強いのはどっち?

2016-08-21_224109

住友林業は、木造住宅メーカーの中でも高い耐震性を誇る事で知られています。

その中でも、特に耐震性の高さで注目されているのが、マルチバランス構法とビッグフレーム構法という2つの構法です。
この記事では、それぞれの構法の特徴や使われている部材などから、2つの構法の耐震性を比較しています。 「【住友林業】マルチバランス構法vsビッグフレーム構法!地震に強いのはどっち?」の続きを読む…