住友林業の坪単価や価格・特徴は?【木造の開拓者?】

Pocket



木の家を作ろうと考えたとき、ほぼ必ず候補に上がるのが住友林業ではないでしょうか。

木材自体の取扱いも長く、他の住宅メーカーにはない木造住宅へのこだわりを持つメーカーです。今回は、住友林業の家づくりの価格や特徴についてまとめました。


スポンサーリンク



木材の知識を活かした木の家づくり

2016-05-10_221320
住友林業の住宅は、木造建築のみです。
古くから木材の流通や緑化推進の事業を行っており、現在でも国内外を問わず広く木材事業を展開しています。

そんな住友林業ですので、家づくりにおいても3種類の木造構法を用意するなど、木材の取扱いにこだわりが現れています。

住宅事業以外も手広く扱っているメーカーと聞くと、「専門の知識に乏しいのでは?」という印象を抱きがちですが、住友林業では木材事業で培った知識を住宅事業に活かしているという点で、ある意味木造建築の開拓者とも言えます。

3種類の木造構法

住友林業の木造住宅には3種類の構法があります。

■マルチバランス構法

  • 日本の住宅で古くから使われている木造軸組構法に、耐震性や強度を加えて、更に改良した物です。
  • 「きづれパネル」…変形しにくい耐力壁。建物の周りに採用。
  • 厚さ48.5mmの変形しにくい三層構造の床。
  • 「地震エネルギー吸収パネル」(※一部のプランには装備負荷)…高層ビルにも使われる耐久素材を使用した免震システム。

■ビッグフレーム構法

  • 重量鉄骨のメリットをそのまま木造で実現した構法です。梁勝ち構造のため通し柱が不要で、各階の間取りが自由に行えます。
  • 「ビッグコラム」…一般的な柱の5倍の幅で、梁勝ちの構造を支える。ねじれや反りに強く、長方形の形状が間取りに影響を与えにくい。
  • 柱、梁、基礎それぞれに接合金具を埋め込み、建物全体の一体感をアップ。

■ツーバイフォー構法

  • ツーバイフォーはアメリカ発祥の構法で、「壁・床・天井」の6面で家を支える耐震性に優れた構造です。住友林業では、木造軸組よりも高い耐震性をそのままに、日本の気候に合わせて改良した構法です。
  • 「外張り断熱フルセーブ工法」…従来のツーバイフォー工法では、調湿がしにくいため、内部構造が腐食しやすい点がデメリットでした。住友林業では独自の通気層と床下換気を取り入れ、湿気の多い日本の住宅でも安心して使えるようにしています。

住友林業の坪単価について

2016-05-10_221348

<平均坪単価>
65〜75万円

ハウスメーカーの中でも坪単価が高い方です。
イメージとしては木造の方が鉄骨よりも安いように感じますが、使用する木材に高グレードの物を選ぶと、鉄骨並の値段になってしまう事もあるようです。

住友林業の「お申し込み制度」って?

2016-05-10_221251
住友林業では、契約前の敷地・地盤調査に対して5万円の費用が発生します。

ハウスメーカーによってはここが無料になっている所もありますが、住友林業では契約前の申込みの段階で専任チームを作り、地盤調査を行います。

モデルルームの内覧やプランの相談の前に費用が発生するわけではありませんので、ご安心ください。

構法・階数によって選べる13商品

まず、平屋かどうか、次に3階建て以上かで選べる商品が変わってきます。
そこに、先ほど紹介した3種類の構法から適した物を選びます。

プランニングによって順序は様々ですが、主に構法と階数によって商品が分かれています。

  • 「コノカ」や「マイフォレスト」など、全体的に明るくナチュラルなデザインが目立ちます。
  • 平屋用の「グランドライフ」は、和風やリゾート風など、高級感を打ち出した施工事例写真が特徴的です。
  • 二世帯住宅向けの「イキキ」や、3・4階建てや賃貸向けの「BF」や「プラウディオ」など、機能面にフォーカスした商品もあります。

まとめ

住友林業では、これまで培った木材の知識と流通を活かして、木造住宅づくりにも力を入れています。

昔から日本で受け継がれてきた木造軸組構法や、アメリカ発祥のツーバイフォー構法を、現代の日本に合わせて改良を施しています。価格はやや高めの傾向にありますが、木造のお家を希望される方は、構法や施工実例などに一度は目を通しておくと良いかもしれません。

●こちらもご参考下さい。
【住友林業】マルチバランス構法vsビッグフレーム構法!地震に強いのはどっち?
住友林業の耐震対策とは?【ハイブリッドな構法】
住友林業の「BF-Si Resilience Plus」その特徴や機能は?


【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

ココ→http://www.town-life.jp/home/



【土地建物売却予定の方へ】

不動産を1円でも高く売るなら一括査定で比較見積もり!!
査定する側も比較されていると分かっているから高値が付く!!

http://lp01.ieul.jp/

【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^


https://hikkoshizamurai.jp/
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから

2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか? 同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから ※姉妹サイトへのリンクです。
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す