注文住宅をネットで一括見積する方法とは?【損しない為に!!】

Pocket



マイホームの見積もりは、複数の業者を訪問し、営業担当と色々な土地や物件の場所まで行く事になりますので、大変な時間と労力を費やします。

もし、ある程度の見積金額をネットで調べる事が先にできたら、負担を少なくすることができますよね。ネットでマイホームを一括見積もりする方法と、見積もりができるサイトをご紹介します。


スポンサーリンク



ネットで見積もりを取る時、準備しておくこと

ca072c8637a3bea1975ff983525b6f1d_s
見積もりを取る前に、ご自身が建てたいマイホームの具体的なイメージを持っておかなくてはいけません。

当てずっぽうな見積もりを取っていては、作りたい家のイメージになかなか辿りつけず、余計に完成イメージを見失ってしまいます。

最低限、以下の内容については具体的な数字や項目を洗い出しておきましょう。

  • 必要な部屋数
  • 木造または鉄骨などの構造
  • 希望する土地の条件
  • 外観の希望イメージ
  • 家族全員に必要な設備
  • 導入したいメーカーの建材

これらは見積もりを取っていくうちに変わっていく事もあります。しかし、最低限の条件を自分の中に持っておかなくては、膨大な量の情報や資料に振り回されてしまう事になります。

マイホームの一括見積もりができるサイト

2016-06-09_103317
複雑なマイホームの見積もりも、こちらのサイトから利用することができます。
「townlife家づくり」
http://www.town-life.jp/
まずは家を建てたい土地の場所を選択します。すると、以下の情報を入力するページに進みます。

申し込み画面は選択肢がすべて用意されていますので、難しい不動産用語などを調べなくてもサクサク入力する事が可能です。

<間取りに関する質問>

・世帯数
・階数
・家に住む人の人数
・間取り、広さ
・水回りのイメージ(明るい、使い勝手が良いなど)

<資金計画に対する質問>

・希望する土地の大きさ
・総予算設定額
・敷地法令調査の有無の希望
・敷地の図面があれば添付して申し込む事ができます

最後に、自分の個人情報を入力し、個人情報の取扱いについて「同意する」ボタンを押します。

さらに、最初に選択した土地で選べるハウスメーカーの一覧も表示されますので、どのハウスメーカーで見積もりを作るかを選択する事ができます。

見積もりを希望しないハウスメーカーがあれば、チェックボタンを外して選択を解除する事ができます。

全ての情報を入力し、作成依頼ボタンを押せば、見積もりの申し込みが完了となります。

見積もりは無料で数社に依頼する事ができますので、この時点では費用が発生することはありません。

送信後、選択したハウスメーカーに入力した内容が送られ、その情報を元に見積もりが作られます。

数日待つと、見積もり作成の連絡が来ますので、それまでゆっくり家で待つ事ができます。

一括見積もりのメリット

ネットの見積もりと言っても、申し込み時に入力する内容は、基本的な家づくりに欠かせない情報です。

ここで入力する情報がわからなければ、ハウスメーカーを実際に訪問した時もすぐに答えられず、不安な状態で見積もりに進んでしまいます。

ネットの見積もりであれば、じっくり資料を準備して申し込む事ができますので、慌てる必要がありません。

ネットと直接訪問する見積もりの両方を検討している方は、先にネットの見積もりで必要事項を入力しておくと、次の訪問による見積もり依頼の時も慌てずに申し込む事ができます。

まとめ

ハウスメーカー決定や土地探しなどの沢山の情報の中から、ネットの見積もりである程度数や種類を絞る事ができれば、家づくりが格段に楽になります。

ネットのマイホーム無料見積もりがを活用して、スピーディーな家づくりに役立てましょう。

一括見積もりを利用して310万円も得をしたという人もいます。
損せず適正価格で新築する為にも、ぜひ一括見積もりを利用してみて下さい。

注文住宅の比較検討で310万円得した方法

タウンライフ家作り(一括見積り)はこちらから


【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

ココ→http://www.town-life.jp/home/



【土地建物売却予定の方へ】

不動産を1円でも高く売るなら一括査定で比較見積もり!!
査定する側も比較されていると分かっているから高値が付く!!

http://lp01.ieul.jp/

【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^


https://hikkoshizamurai.jp/
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから

2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか? 同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから ※姉妹サイトへのリンクです。
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す