あなたに合うハウスメーカーの選び方・見つけ方【基準は?】

Pocket



CMなどで大々的に宣伝される、ハウスメーカーの新築住宅。幸せそうなイメージ写真や、きれいなモデルハウスの外観を見ると、一度相談してみたいと考えますよね。

今や住宅市場には様々なハウスメーカーが参入していますが、数あるメーカーの中から自分にあった会社を見つけるためには、どのような基準で選ぶと良いのでしょうか?


スポンサーリンク



お好みは木造?鉄骨?

8bef5a944f97b23bcd0def15939b481b_s
まず、ハウスメーカーには選べる構法が限られています。
鉄骨造しかできない所、木造しか取り扱っていない所、またはその両方という所もあります。

ハウスメーカーに依頼する前に、どの構法で家を建てたいかを最初に決めておきましょう。

木造も鉄骨も、それぞれにメリットやデメリットが隠れていますので、おすすめの方法としては、まず鉄骨と木造の両方を取り扱っているメーカーで見積もりを取ってみると良いでしょう。

鉄骨と木造のどちらが良いかある程度希望が固まってきた所で、お好きな構法を取り扱っているハウスメーカーに、改めて見積もり依頼をしてみましょう。

それぞれのハウスメーカーの最大の強みを知る

ハウスメーカーのサイトを眺めていると、メーカーごとに様々な利点や特徴を掲げていて迷ってしまいますよね。

ハウスメーカーごとに得意不得意があるとはいえ、現代の建築基準で建てられる家の構造に、大きな差が発生する事はありません。

最も注目される耐震性能についても、建物を建てる際には建築基準法によって最低限の強度が定められていますので、どのハウスメーカーを選んでも、最低限の強度が大きく変わる事はありません。

もし、沢山のハウスメーカー選びで悩んでしまったら、気になっているメーカーの「最大の強み」をご自身で探してみると良いでしょう。

断熱性や、選べる外壁の種類など、「他のメーカーではできなくて、このメーカーしか行っていない」所抜き出します。

住友林業の、木造ビッグフレーム構法で建てる平屋
スウェーデンハウスの業界1の高断熱住宅
ヘーベルハウスのヘーベルコンクリート

このように、そのメーカーの大きな特徴を抜き出していくと、自分が建てたい家の条件も次第にわかってきます。

施工事例を一覧にする

沢山の施工事例を見ていると、どの家も美しく立派に感じるものです。
施工事例を観る時は、見た家をメーカーごとに保管しておくと良いでしょう。

少し手間はかかりますが、1つずつ飛び飛びに見ていくよりも、メーカーごとに一覧を作る事で、並べて比較する事ができるようになります。

そのメーカーの得意不得意も視覚的に理解する事ができますので、カタログの説明文やキャッチコピーを読むよりも、メーカーの特徴が一目でわかります。

モデルハウスで営業スタッフに会っておく

2016-06-20_212229
ハウスメーカーという「会社」のイメージで選ぶと、実際に担当者に会った時に、「会社に抱いていたイメージと違う」という事になりかねません。

そのメーカーがどんな家づくりをしているのかを実際に知るためにも、モデルハウスの見学会に足を運んでみましょう。

当然、最初は営業トークをされますが、無理に話を合わせる必要はありません。「家づくりを検討しているけど、時期はまだ先になる」とだけ言えば、しつこく営業される事もありません。

話しかけられるのが億劫に感じる方もいらっしゃいますが、せっかくモデルハウスに行くのであれば、そこにいる営業スタッフに沢山質問をしてみましょう。

サイトやカタログには書かれていない家づくりの仕組みや、スタッフの人間性も知る事ができます。ただし、あまりスタッフを邪険に扱ってしまうと、冷やかしと思われて質問に答えてもらえなくなってしまいますので、家づくりを真剣に検討しているという姿勢を忘れてはなりません。

【注文住宅をご検討の方へ】
ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

今なら無料の見積もりをするだけで、

ココ→http://www.town-life.jp/

「成功する家作り7つの法則」も貰えます。

まとめ

ハウスメーカー探しは、会社ではなく担当となるスタッフの人間性で判断しましょう。もちろん、スタッフに会いに行くまでに、そのメーカーの得意不得意や特徴を調べておく事も大切です。

家づくりの重要な窓口となる営業スタッフですので、話しやすく信頼のできる人に出会うまでが、自分に合ったハウスメーカー探しであると言えます。

●こちらもご参考下さい
ハウスメーカーの建売住宅を購入する時の5つの注意点!?


【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

ココ→http://www.town-life.jp/home/



【土地建物売却予定の方へ】

不動産を1円でも高く売るなら一括査定で比較見積もり!!
査定する側も比較されていると分かっているから高値が付く!!

http://lp01.ieul.jp/

【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^


https://hikkoshizamurai.jp/
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから

2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか? 同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから ※姉妹サイトへのリンクです。
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す