クレバリーホームの評判は?タイル外壁や耐震性にまつわる疑問


クレバリーホームは、タイル張りの外壁が選べて、坪単価が低価格なハウスメーカーとして定評があります。

クレバリーホームのタイル外壁が人気な理由や、店舗展開の秘密、気になる耐震性など、実際にクレバリーホームで家を建てた方や、新築を検討した方からの評判を元にその疑問を解説しています。


スポンサーリンク



クレバリーホームはタイル外壁が標準仕様

2016-08-18_105111【クレバリーホーム公式HPより引用http://www.cleverlyhome.com/】

クレバリーホームは、坪単価約50.7万円というローコストさに加えて、タイル外壁が標準使用になっている魅力的なハウスメーカーです。

タイル外壁は再塗装の必要がなく、紫外線や汚れ、雨水などに強い外壁材です。耐久性だけでなく、経年劣化による色あせがない事でも知られています。

セキスイハイム等ほとんどのハウスメーカーでは、サイディング外壁が標準仕様で、タイル外壁はオプション仕様としている所が一般的です。そのため、オプションでタイル外壁を選んだ結果、見積もりが当初よりも100万円以上高くなってしまったという方もいるようです。

クレバリーホームは初めからタイル外壁が標準仕様になっているので、追加費用が発生しません。

フランチャイズ経営のメリット・デメリット

2016-08-18_105227
クレバリーホームは、株式会社新昭和が全国にフランチャイズ展開するチェーン店舗です。

フランチャイズ経営とは、企業が地域の工務店などをフランチャイズチェーンへ加盟させるシステムです。工務店は企業のネームバリューを利用して、地域で営業活動を広げる事ができ、企業は商品が売れて地域での知名度も上がるため、工務店と企業の双方にメリットがあります。

しかし、フランチャイズ経営にはデメリットもあります。

全国にクレバリーホームの加盟店が広がっても、そこにクレバリーホームの社員が配属される訳ではありません。戦略のアドバイスや研修会等で工務店をサポートする事はできますが、実際に施主とやり取りをするのは、加盟店となっている工務店のスタッフです。

どんなにクレバリーホームの商品が気に入っても、工務店のスタッフに十分な商品知識がなかったり、接客の質が良くなかったりすると、満足な家づくりを行なう事は難しくなります。

実際にクレバリーホームで家を建てた方でも、
「スタッフの対応が信頼できた」という人もいれば、
「家づくりの事を全然わかっていないスタッフで不安になった」という意見もあります。

お近くにクレバリーホーム加盟店があれば、加盟前の施工実績なども良く調べておくと良いでしょう。

クレバリーホームの耐震性と耐火性

2016-08-18_105458【クレバリーホーム公式HPより引用http://www.cleverlyhome.com/】

クレバリーホームは木造住宅を手掛けるメーカーです。
クレバリーホームの口コミで外壁タイルの次に多いのが、耐震性と耐火性に関する疑問でした。

□クレバリーホームの耐震性

クレバリーホームは基礎をベタ基礎にしています。ベタ基礎は床下全体がコンクリートで覆われますので、家を床一面で支える力が生まれます。

また、クレバリーホームの工法は、従来の木造軸組工法にモノコック工法とポストグリッド工法を組み合わせています。

モノコック工法とは、壁・床・天井を6つの耐力壁で構成し、地震の横方向からの衝撃に強い家づくりの方法です。

木造軸組み工法は、柱と梁の接合部分に負荷がかかりやすいというデメリットがありますが、モノコックの耐力壁によって接合部を守る事ができます。

ポストグリッド工法とは、家の主要部分に通し柱を増やして、地震の負荷をさらに軽減する工法です。

2004年と2007年に起きた新潟県中越地方のM6.8級地震で、全半壊した建物が24,026件という大規模な被害の中、クレバリーホームの家は全壊・半壊した家ともに0件というデータが残っています。

□クレバリーホームの耐火性

木造という事で耐火性を心配する方もいるようですが、基本的に、建築基準法を満たす耐火性能が備わっていなければ家を建てる事はできません。
また、木は燃えると炭になるため、火をそれ以上広げないという特徴があります。

一方、鉄は熱によって変形し、表面が高温になってしまいます。必ずしも木造住宅が火に弱いとは限りません。
さらに、クレバリーホームは外壁の標準仕様が耐火性の高いタイル材になっているため、外からのもらい火から家を守る効果があります。

※新潟中越地震のデータ参照:http://www.cleverlyhome.com/jishin/

まとめ

タイル外壁が標準仕様という口コミが目立つレバリーホームですが、高い耐震性能を備えたメーカーでもあるようです。低価格の木造住宅ながらも、従来の木造軸組工法の弱点を、モノコック工法と通し柱の増量によって克服している点は必見です。

フランチャイズ経営のため、スタッフや営業マンの質は店舗によってバラ付きが生じてしまうのが難点ですが、相性の良いスタッフと出会う事ができれば、安心して任せられるバランスの良いハウスメーカーです。

●こちらもご参考下さい。
特徴が無いのが特徴のクレバリー?!
クレバリーホームで選べるタイルの種類は?【標準仕様】


【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

ココ→http://www.town-life.jp/home/



【土地建物売却予定の方へ】

不動産を1円でも高く売るなら一括査定で比較見積もり!!
査定する側も比較されていると分かっているから高値が付く!!

http://lp01.ieul.jp/

【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^


https://hikkoshizamurai.jp/
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから

2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか? 同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから ※姉妹サイトへのリンクです。
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す