ハウスメーカーの建売住宅で成功するケースと失敗するケース

Pocket



多くのハウスメーカーでは、既に完成した建物と土地がセットになった、建売住宅を販売しています。
すぐにマイホームが手に入るというメリットもあれば、自由に間取りが決められないなどのデメリットもあります。
今回は、建売住宅で成功するケースと失敗するケースを、建売住宅のメリットとデメリットを踏まえながら解説します。


スポンサーリンク



■建売住宅のメリット・デメリットとは

2016-09-18_235829
建売住宅の購入を成功させるか、あるいは失敗に終わらせてしまうかは、建売住宅に対する理解度で決まると言っても過言ではありません。

良い点だけでなく悪い面にも目を向け、購入した事で得られる効果を分析しておきましょう。

□建売住宅のメリット

・既に完成しているので、注文住宅よりも早く新居が手に入る
・ややこしいプランニングの時間と手間を省く事ができる
・家が完成しているため、実際に住んだ時の雰囲気が内覧でわかりやすい
・注文住宅よりも相場価格が安い
・小規模であれば、希望の間取りにリフォームできる

□建売住宅のデメリット

・施工中の様子が確認できない
・施工前に地盤調査されていない事がある
・完成後の建物に何らかの欠陥が隠れている事がある
・間取りが自由に決められない
・構造がリフォーム対応していない事がある

□建売住宅のデメリット

・施工中の様子が確認できない
・施工前に地盤調査されていない事がある
・完成後の建物に何らかの欠陥が隠れている事がある
・間取りが自由に決められない
・構造がリフォーム対応していない事がある

■建売住宅を購入して成功するケースとは

上記のメリット・デメリットを踏まえて考えると、建売住宅を購入した方が良い人は、以下のようになります。

・できるだけ早く新居に引越したい
・自分でプランニングする事にこだわりがない
・建物のデザイン・設備と周辺環境に満足している
・費用が予算に見合っている
・少しの改修だけで希望の間取りが実現する

マイホームづくりの醍醐味となるプランニングですが、人によっては「何度も打ち合わせの時間を作るのが大変」「細かい部材が多くて疲れてしまう」と感じる事があります。

そのような方には、既にデザインや間取りまであらかじめ決められた建売住宅の方が向いていると言えるでしょう。

■建売住宅で失敗してしまうケースとは

2016-09-18_235917
建売住宅の購入による失敗は、多くは購入後に発生します。
もし、間取りや立地、価格などの条件に納得して購入しても、物件が何らかの問題を抱えていた場合、その補修を巡ってトラブルとなってしまう危険も持っています。

そのため、建売住宅を購入する前には、傷や雨漏りの有無、外壁の汚れなど、現時点でわかる欠陥をチェックしておくだけでなく、家を建てる前に作られた設計図面にまで目を通しておかなくてはなりません。

設計図面と聞くと、家を垂直に見下ろした時の間取りを描いた「平面図(間取り図)」が思い浮かびますが、これは部屋の広さはイメージできても、何の部材がどのように使われているかまでは記載されていません。

建物の構造の詳細な情報は、「矩計図(かなばかりず)」で調べる事ができます。
ただし、細かい字で専門用語や商品名が書かれているため、建築用語に慣れていない方では、重要な箇所を見落としてしまう恐れがあります。
矩計図をチェックする時は、ハウスメーカーの営業担当者だけでなく、家づくりに関わっていない第三者の建築士などから適切なアドバイスを貰っておくと良いでしょう。

その他、契約書に記載されている引き渡し後の取り決めや、建築基準法を守って建てた家に対して発行される「検査済証」なども、ハウスメーカーに忘れないように請求しましょう。

まとめ

建売住宅の良さを活かすか、トラブルに巻き込まれてしまうかは、ほとんどが購入前の行動によって決まります。

家族が安心して住むためにも、物件に関する契約書や設計書類には必ず目を通し、その物件がどのようにして建てられたかを把握しておかなくてはなりません。

構造に何の問題もなく、間取りやデザイン、立地に満足できる物件を見つける事ができれば、リフォームも視野に入れた長期的なライフプランも組んでおくと良いでしょう。

●こちらもご参考下さい。
ハウスメーカーの建売住宅を購入する時の5つの注意点!?


【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

ココ→http://www.town-life.jp/home/



【土地建物売却予定の方へ】

不動産を1円でも高く売るなら一括査定で比較見積もり!!
査定する側も比較されていると分かっているから高値が付く!!

http://lp01.ieul.jp/

【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^


https://hikkoshizamurai.jp/
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから

2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか? 同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから ※姉妹サイトへのリンクです。
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す