ビルトインガレージ付き住宅の注意点と、 おすすめのハウスメーカー紹介!


ビルトインガレージは、屋外の雨や直射日光から車を守ってくれる、頼もしい存在です。
しかし、設置する際は、建物の強度計算やデザインの制約など、様々な問題をクリアしておかなくてはなりません。
この記事では、ビルトインガレージ付きの家を建てる時の注意点と、ビルトインガレージの設置と耐久性に定評のある、おすすめのハウスメーカーをご紹介します。


スポンサーリンク



■ビルトインガレージの魅力とは

2016-11-14_221546【ミサワホームHPより引用http://homeclub.misawa.co.jp/】

ビルトインガレージとは、建物の内部に設けた駐車スペースを指します。
家の中にビルトインガレージがあると、屋外に車を置かずに済みますので、雨や風による劣化を防ぎ、車上荒し等の被害から車を守る事ができます。

近年では、インダストリアル(工業的)デザインが住空間のトレンドとして人気を集めたほか、DIYの流行に伴って自宅に家具製作場を設ける方が増えるなど、趣味の時間を楽しむ暮らしが注目されています。

その流れを受けて、ビルトインガレージが持つ無機質でインダストリアルな雰囲気や、趣味空間としての側面もクローズアップされる事になりました。
車の保管場所としてだけでなく、DIYの機材やカー用品をガレージ内に散りばめ、大人の遊び場空間として幅広い使い方を楽しめる点も、ビルトインガレージの魅力です。

■ビルトインガレージはここに注意

2016-11-14_221824【ヘーベルハウス公式HPより引用http://www.asahi-kasei.co.jp/】

ビルトインガレージを設けた建物は、通常よりも壁面積が少なくなるため、建物の強度を損ねる恐れがあります。
壁が減る分の強度を頑丈な柱や梁で補わなければ、建物に地震の負荷がかかった際に、家を支える事ができなくなってしまいます。

また、ビルトインガレージは車の入出庫ができる位置に設置しなければなりませんので、外観デザインや間取りに若干の制約が生じます。
例えば、ビルトインガレージのスペースを確保するために、リビングを2階に置かざるを得なくなったり、玄関が設置できず、ビルトインガレージを出入り口と併用したりするケースも考えられます。

さらに、建物内に車を収納する事になりますので、車のエンジン音や排気ガスの影響を家全体が受ける点も、あらかじめ把握しておかなくてはなりません。
小さいお子様が眠っている時に、車のエンジン音が部屋中に響いて起きてしまったり、排気ガスの臭いが台所まで流れたりしないよう、防音性や通気性のグレードアップも検討しておきましょう。

■ビルトインガレージのある家、おすすめハウスメーカー

ビルトインガレージ付きの家は、敷地面積が狭くて屋外に駐車スペースを設けにくい都心部で高い需要がありますが、施工可能なハウスメーカーは日本全国で見つける事ができます。

□ミサワホーム

2016-11-14_221945【ミサワホーム公式HPより引用http://homeclub.misawa.co.jp/】

「蔵のある家」でも知られる、大手住宅メーカーの1つ、ミサワホームです。
ガレージライフを楽しむ層から絶大な支持を受ける『世田谷ベース』も、ミサワホームの施工によるものです。

2016-11-14_222152【ミサワホーム公式HPより引用http://homeclub.misawa.co.jp/】

ミサワホームの家は「木質パネル工法」で造られた、モノコック構造の建物です。
合板・芯材・断熱材を組み合わせて作られた頑丈な木質パネルを、接着剤と金物で強固に固定して組み立てるため、”面”の力で家全体を支える事ができます。

通常、木造住宅は耐久性が確保できない事からビルトインガレージの設置が難しいと言われます。しかし、ミサワホームではこの木質パネル工法によって、3階建て住宅のビルトインガレージ設置にも対応しています。

ミサワホームの「蔵のある家」費用・坪単価は?【デメリット?!】
ミサワホームの「蔵のある家」にはデメリットもある?

□ヘーベルハウス

2016-11-14_222240【ヘーベルハウス公式HPより引用http://www.asahi-kasei.co.jp/】

テレビのCMでお馴染みのヘーベルハウスは、全国規模の大手ハウスメーカーです。
都心エリアの狭小住宅対策に力を入れているため、都心部で需要の高いビルトインガレージに関しては、豊富な施行実績があります。

さらに、高層ビルに用いられる程の耐久性を持つ「重量鉄骨工法」と、地震の揺れを軽減する「制振性能」の2つが備わったメーカーとしても知られており、建物の強度不足が指摘されるビルトインガレージを、比較的安心して設置できるメーカーと言えるでしょう。

ヘーベルハウスの価格や坪単価は?【高い?】
ヘーベルハウスのデメリットは?【軽量気泡コンクリート】
ヘーベルハウスの外壁の色や種類は?【外観バリエーション】
旭化成ホームズの耐震対策とは?【ヘーベルハウス】

■まとめ

ビルトインガレージは、車やバイクなどの趣味を満喫する空間として活用されるだけでなく、都心部の敷地面積の狭さを解消する設備としても、有効利用されています。

しかし、設置する事によって建物の耐久性が低下する点も指摘されており、屋外の敷地に十分な駐車スペースを持つご家庭では、本当に設置が必要かを慎重に検討しておく必要があります。

もし、ビルトインガレージを住宅に取り入れる際は、過去の施行実績だけでなく、そのハウスメーカーで建てられる住宅が本来備えている、耐久性や耐震性にも注目して選ぶと良いでしょう。


【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

ココ→http://www.town-life.jp/home/



【土地建物売却予定の方へ】

不動産を1円でも高く売るなら一括査定で比較見積もり!!
査定する側も比較されていると分かっているから高値が付く!!

http://lp01.ieul.jp/

【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^


https://hikkoshizamurai.jp/
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから

2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか? 同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから ※姉妹サイトへのリンクです。
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す