新築の家は建築士に任せるべき?依頼する前に知っておきたいこと

Pocket



マイホームの設計は、ハウスメーカーや工務店を通さず、
建築士に直接依頼することもできます。

意匠性の高いデザインが期待できる一方で、
費用が高いイメージも付きまとう建築士への依頼は、
実際にはどのようなメリット・デメリットが潜んでいるのでしょうか?


スポンサーリンク



■3種類から選ぶマイホームの依頼先

2017-01-16_103808
マイホームを建てる時、選べる業者のタイプは3種類です。

・ハウスメーカー
・地域の工務店
・建築士または設計事務所

それぞれに特徴やメリットがあり、
描いているプランによって相応しい依頼先は異なります。

この3種類のうち、設計の自由度が高く、
時間をかけた慎重なプランニングを可能にするのが、
建築士または設計事務所です。

■どこに依頼しても建築士は登場する

ハウスメーカーや工務店に依頼した場合は、
その会社に在籍している建築士が設計を担当することになります。

しかし、ハウスメーカーで建てる家は、
そのメーカー指定の工法や建材を選ぶことになり、
完全なオーダーメイドとはならず、
画一的な家になってしまうことがあります。

また、地域の工務店では建築士が在籍していない所も多く、
設計は建築士または設計事務所へ外注し、
プランニングは無資格の営業スタッフが兼ねることもあります。

そのため、より密度の高い打ち合わせを希望するのであれば、
直接建築士に依頼する方法が最も適していることになるのです。

■建築士のこんなイメージ、真相は?

2017-01-16_103911
建築士に対して、以下のようなイメージを持っている方もいるのではないでしょうか?

奇抜な家になってしまう?

リフォーム事例を紹介する番組などで、
全面ガラス張りや縦長すぎて階段だらけの家など、
とても人が住むとは思えない、
奇抜なデザインを目の当たりにした方も少なくはないでしょう。

建築士の仕事は、あくまでも依頼主の理想を実現することです。
そのため、完成後に依頼主がショックを受けてしまうようなデザインを、
建築士が勝手に設計することは、通常はありえません。

建築士に頼むと余分な費用が発生する?

先ほどもご紹介したように、どこに依頼しても建築士への依頼料は発生します。
そのため、建築士に頼んだからと言って、
相談料や依頼料が余分に発生する訳ではありません。

ただし、建築士に依頼して家を建てる場合は、
依頼料に加えて「監理料」も支払うことになります。
工事金額の約10%程度が相場ですので、最低でも200万円は必要です。

しかし、ハウスメーカーよりも密な打ち合わせを行なうことができ、
かつ工事の品質も直接検査してもらえる点を考えると、
設計監理料は決して余分な費用とは言い切れません。

■こんなときは建築士事務所がおすすめ

2017-01-16_103958
以上を踏まえて、建築士へ依頼した方が良いケースを最後にまとめてみましょう。

完全なオーダーメイド住宅がほしい

理想に限りなく近い、オーダーメイドのマイホームを手に入れるためには、
建築士へ直接依頼する方法が最も適しています。

土地はあるがマイホームが建てられるか不安

じっくり打ち合わせを行えるということから、
候補としている土地に問題を抱えている場合も建築士へ依頼すると良いでしょう。

購入を検討している土地が、狭小地や傾斜地など家を建てにくい形状であれば、
建築士に現地へ同行してもらい、どのようなプランが可能か直接相談することをお勧めします。

銀行などの諸手続きも行なう余裕がある

通常、銀行関連の手続きは建築士の業務ではありません。
そのため、ローンの手続きや銀行との交渉は、
依頼主が自ら行なうことになります。

■まとめ

建築士の仕事は、依頼主の快適な暮らしを、
家づくりによって叶えることです。

高い意匠性だけでなく、自分たちの要望を直接伝えることができ、
さらに工事の品質も最後まで見届けてもらえるなど、
依頼することで様々なメリットが発生します。

依頼したい建築士や設計事務所があれば、まずは相談を行い
「この建築士に家づくりを任せても良い」と思えるかどうか、
判断してみると良いでしょう。


【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

ココ→http://www.town-life.jp/home/



【土地建物売却予定の方へ】

不動産を1円でも高く売るなら一括査定で比較見積もり!!
査定する側も比較されていると分かっているから高値が付く!!

http://lp01.ieul.jp/

【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^


https://hikkoshizamurai.jp/
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから

2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか? 同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから ※姉妹サイトへのリンクです。
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す