タマホームの標準仕様は?良いのか悪いのか?


一昔前の口コミは悪いことばかり書かれていましたが、最近の口コミは満足できた等のコメントが多いように思えます。タマホームは標準仕様がそれなりに良いと言いますが、実際はどうでしょうか?


スポンサーリンク



●こちらもご参考下さい。
タマホームの評判や坪単価【実際・本当のところは?】

構造体

2016-03-06_191742

基礎

タマホームはベタ基礎(12φの鉄筋を150mm間隔)を採用しています。至って標準的な仕様です。

細かく比較すると多少の違いがありますが、中小工務店~大手HMまで特段違いはないと思います。万が一、布基礎を採用している工務店を検討している場合は、その理由をしっかりと聞いてみましょう。
※ベタ基礎が望ましいと個人的には思います。

土台

土台は、4寸角(120mm)の桧を仕様しています。一般的には3.5寸角(105mm)を仕様しているケースが多いです。

基本的には、3.5寸の土台に3.5寸の柱、3.5寸の間柱を使います。土台や柱、間柱等の大きさを合わせないといけないからです。

通し柱に関しては、一般的に4寸角を使います。この場合、15mm壁厚が合わなくなるので、通常は、外か内かに振って15mm胴縁で調整します。

タマホームの場合は、4寸を標準仕様としています。3.5寸よりも4寸の方が大きい分だけ強度があると思います。※柱・梁桁に関しては集成材を仕様しています。

断熱材

断熱材はカネライト65mmを仕様しています。断熱等級4を満たす為に65mmを仕様しています。

カネライトだと65mm必要ですが、45mmでクリアしている断熱材もあります。例えば、旭化成建材のジュピーは45mmで等級4をクリアします。

タマホームのHPでは、最高等級4を満たしていると書いてありますが、大抵のHMは等級4をクリアしています。2020年以降に建てる家は等級4をクリアする必要があります。これから家を建てる場合には、等級4をクリアした家を建てたほうが良いと思います。

中小工務店の場合
地方の中小工務店の場合、等級4をクリアしていない場合も多いようです。法的に触れる訳ではありませんが、先々まで考えると等級4をクリアしてもらうように話しをした方が良いかもしれません。

その分、建築費が高くなります。暖かい地域にお住まいの場合には、費用対効果を考えて決断すると良いでしょう。

先々売却する可能性がある場合には、等級4をクリアしていた方が良いと思います。

体力面材

2016-03-23_222148【タマホーム公式HPより引用http://www.tamahome.jp/】

タマホーム(大安心の家)の壁は、構造用耐力面材を用いることで強度を増しています。面で支えるので、強度は確かに増していると思います。

地域の中小工務店で耐力面材を仕様する場合には、ノダのハイベストウッド大建工業のダイライトを一般的に使います。

【他のハウスメーカーの対応はどうか?】
他の大手ハウスメーカーは耐震、制震装置等を標準やオプションで取り付けることで対応しています。
建築コストが上がりますので、どの程度必要で、どの程度の予算が掛けられるのか等、実際の試験数値等を見て比較検討しましょう。

全熱交換型全巻セントラル換気システム

タマホーム(大安心の家)は、熱交換型の24時間換気システムを採用しています。換気システムには、自然換気と自動換気とあります。※詳しく分類すると1種2種3種と分かれます。

熱交換型24時間換気システムとは、排気も吸気も自動で行い、空気を取り入れる際に、排出する空気と取り込む空気を熱交換することで、冬は暖かく夏は涼しい空気を取り入れることができるシステムです。

24時間換気の良い所は、外気に含まれる、花粉やほこり等をフィルターで取り除くことができることです。

中小工務店で建築する場合には、各メーカーが販売しているので、取り付け可能です。例えば、パナソニックの熱交換型換気システムはPM2.5を防いでくれたりと優秀だと思います。

注意!!

24時間換気システムを採用する際には、注意点があります。まず前提として、気密住宅でないと意味がありません。換気システムのフィルターで花粉等をカットしても、気密性能が低いと自然に外気が入ってきます。

中小工務店だけでなく、大手HMでも高気密高断熱の家を謳っている会社が多いようですが、実際に数値を図っている訳ではないと思いますので、注意が必要です。

●こちらもご参考下さい。
タマホームの住宅設備機器や建材・床材の標準仕様は?
タマホームの評判や坪単価【実際・本当のところは?】


【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

ココ→http://www.town-life.jp/home/



【土地建物売却予定の方へ】

不動産を1円でも高く売るなら一括査定で比較見積もり!!
査定する側も比較されていると分かっているから高値が付く!!

http://lp01.ieul.jp/

【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^


https://hikkoshizamurai.jp/
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから

2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか? 同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから ※姉妹サイトへのリンクです。
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す